上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

the pillows 

the pillowsのライブDVDが発売される。

今回は過去のシングル曲を中心に演奏した「LOSTMAN GO TO YESTERDAY TOUR」
最新アルバムを引っ提げての「PIED PIPER TOUR」の模様を収録した2枚組。

9月に松山で行われたPIED PIPER TOURに参加した身としてはなんとしてもほしい作品。

Amazonなら1500円引きやねー。これは買いだ!あういえ!




 

安藤裕子 Encyclopedia 

安藤裕子のアコースティックツアーのチケットが取れた♪

今回は日程の都合上、岡山会場ぐらいじゃないと参加できなかったのですが、
オフィシャル先行で見事岡山のチケットゲットしました。

今年の1月に大阪でのアコースティックツアーに行き、
ねえやんの歌声に圧倒され、
またアコースティックライブがあるなら絶対行きたい!!!と思っていたので、
今回チケットが取れて本当にうれしい。


そんなねえやん初のライブDVDが発売!
アコースティックではなくバンド形式ではありますが、
それはそれで楽しみ。




 

THE PREDATORS 

THE PREDATORSのライブDVDが発売するらしい。
THE PREDATORSが結成されたころ、GLAYファンだった自分としてはJIROちゃんが参加してるバンドぐらいのイメージしかなく、
ラジオでよく流れてた「爆音ドロップ」以外は聴いたことがありませんでした。
メンバー見ても、ふーんって感じで。

しかしそれから3年、僕はJ-POPからロキノン系に聴く音楽がすっかりシフトしちゃいました。

the pillowsの大ファンになり、ストレイテナーも聴くようになり、
GLAYの音楽は聴かなくなりましたが、JIROちゃんは未だに大好きな僕にとって、
このメンバー構成はなんて素敵なんだ!奇跡だ!
ということに改めて気付かされたわけです。

いやほんとありえないです。オールスターです。

Amazonやったら1000円ぐらいoffになるし、買わなきゃ!




 

もどかしさ 

元スーパーカーのギタリスト、いしわたり淳治の本を読んだ。
彼を知ったのはバンド解散後で、
チャットモンチーのサウンドプロデューサーをしているというのがきっかけだったけど、
今ではすっかり彼のファンになっている。

ブログや本を読んでると、彼の独特の視点にすごく魅かれる。
世界はこういう見方もあるのか!と気付かせられて、
自分もそういう風に違った視点から世界を見れるかもしれないな、と思える。
そこらへんにあるなんでもないものが、急に意味を持つもののように感じるようになる。
なんか、そんな感じ。




とまぁ、淳治さんの文章がすごく良くて、すばらしいというのは違いないんやけど、
やっぱり有名人っていうのは最初からアドバンテージがあるように思う。

例えばブログの女王と呼ばれる真鍋かをりや若槻千夏。
彼女たちのブログはすごく好きやし、すごくおもしろいと思うんやけど、
やっぱり見る側が最初から好意を持って見ているというか、
前提としてそういうのがあるから、より面白く感じるんやと思うんよね。


好きなバンドの曲が、そのバンドのファンの人とそうでない人とでは感じ方が違うのと一緒というか。

無名の人の名曲より、有名な人のそれなりの曲の方が響きやすいというか。



彼女たちがもし有名人じゃなくて、同じ文章を書いたとしても、面白いと思うかってこと。
若槻か誰かは、試しに自分の名前を出さずにブログを始めてみたら、一日に数えるほどしか訪れる人がいなくて、
すぐやめたって話をしてたと思うけど、結局そんなもんなんやろうな。

実際有名人以外で面白い文章書く人はいくらでもおるはず。
mixiの日記とかでも、おもしろいなーって思える日記を書く人もおるし、
逆にこいつはつまらんなーって人も正直いる。


俺は自分がいいなと思ったものが、他の人も同じように感じてくれたら嬉しいなって思う人なので、
mixiの日記は音楽を中心におすすめのものを書くことが多い。

正直反応してくれる人は少ないし、
反応してくれるのは大体そのおススメしたものに元から好意的だった人だったりする。
でも、それは仕方がないとも思っている。

もしマイミクさんがおススメの音楽とかを書いていたとしても、
それが自分が知らないものだったら俺も反応しないから。

自分がそうなんだから相手も反応するわけないと思っている。
だからコメントとかは期待していない。
万一それが伝わってコメントとかがあればすごく嬉しいし、
全然日記と関係のないコメントとかがあれば正直むかついている。
そんなコメントだったらいちいち書くな、と。



もし自分が有名人だったらなぁって考えるときがある。


マイミクさんとかのには反応しない代わりに、
自分が好きな人のには影響を受けまくるのだ。


淳治さんを好きになったのはチャットモンチーの影響やし、

9mm Parabellum Bulletに興味を持ったのは淳治さんのブログの影響やし、

相対性理論(バンド)に興味を持ったのも淳治さんのブログの影響やし、

凛として時雨を好きになったのはPerfumeののっちのブログの影響やし、

TIMEDOMAINのスピーカーが欲しいと思っているのはピエール中野さんのブログの影響やし、

昨日大魔王ジョロキアを買ったのはベボベの関根ちゃんの影響やし、、、



もう数えればキリがない。



自分が有名人であれば、まさに自分のように影響を受けてくれる人がいるかもしれない。
その可能性がすごく高まる。
自分が有名人だったとして、真鍋かをりのような面白い文章が書けるかと言われると、まったくもって自信はないけど。


しかし、どう転んでも、逆立ちしても、自分は有名な人ではないし、
好意的に思ってくれる人も少ない。むしろゼロかもしれない。

それでもやっぱり自分が好きなものをこれからも書いていくつもり。
それがもし誰かに響いたとしたら、それはほんまもんちゅうのほんまもんやと思うから。

誰かに響けばいいなぁ、共有できたらいいなぁと思いながら、
期待せずに今日も生きております。
 




 

心に残った歌詞 2 

心に残った歌詞を紹介するコーナー。第2回目です。





仲間といたって淋しくなる
優しくされたってまだ足りない
何もない夜は消えたくなる
僕のカタチがわかりますか?


「確かめに行こう」 the pillows

これはすごく響いた。



お前がいつも乗ってくる駅は いつも降りていってしまう駅で

「我ら吉野川同盟」 四星球

この視点が好き。
これに続く歌詞は、何て言ってるのか聞き取れませんでした。。笑



声が聞きたいな 名前を呼んでよ

「BABY I LOVE YOU」 くるり

シンプルなんやけど、曲調と相まって、このシンプルな言葉がストレートに響く。



生きてないこともない 活きてないってだけ

「FAIRWAY」 スーパーカー

言葉遊びみたいな、こういう歌詞もいいなぁ。
歌詞見なきゃわからないっていう(笑)



抱きしめて そしてキスをして
ありがとうと そう手を振るけど
動けない だって目の前に あなたがいる
私を見つめていたから


「海原の月」 安藤裕子

んーこれは曲聴かなわからんかなぁ。
すっごい切なくて、暖かい曲です。



今日はこの5つ!
 


   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。