上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良い曲紹介 3 

3回目はこの曲!

MISERY/hide

記憶が確かならば、この曲は病気の少女に向けて書いた曲。
それを意識して曲を聴いて、歌詞を読んでみると...泣けます。。
「ハレルヤ ラ ミゼラブル 星の嘆き聞けば ほんの小さな事だろう」
「降る星の数 数えたら泣くのに飽きたろう」
「Stay free my misery 炸裂する痛みが 駆けぬけるだけの風ならば
 Stay free my misery 雨のち晴れを待とう ほら君の涙を食べちゃおう」
こんな感じの優しい歌詞が印象的です。

自分は楽器は何も弾けないので、ここのギターが下手だとか、
大したこと無いとかは全然わかりません。
でもXやhideの曲を聴いていると他のアーティストとは何か違うって感じます。
技術的に優れているとかだけじゃなくて、とにかくレベルが違うって感じです。

Xが解散したぐらいからちゃんと音楽を聴きだしたので、
hideを最初に知ったのは「ROCKET DIVE」からでした。
MステでROCKET DIVEを唄うhideに魅了されて、CDも買いました。
それだけにhideの突然の死は悲しかった。
学校に遅れそうになるぐらいまでニュースを見ていたのを思い出します。
今でも当時はこれが最後のシングルだと思っていた「ever free」を聴くと
ちょっと泣きそうになります。湿っぽい曲じゃないんですけどね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aoing2005.blog7.fc2.com/tb.php/48-014e0b70

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。