上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心に残った歌詞 2 

心に残った歌詞を紹介するコーナー。第2回目です。





仲間といたって淋しくなる
優しくされたってまだ足りない
何もない夜は消えたくなる
僕のカタチがわかりますか?


「確かめに行こう」 the pillows

これはすごく響いた。



お前がいつも乗ってくる駅は いつも降りていってしまう駅で

「我ら吉野川同盟」 四星球

この視点が好き。
これに続く歌詞は、何て言ってるのか聞き取れませんでした。。笑



声が聞きたいな 名前を呼んでよ

「BABY I LOVE YOU」 くるり

シンプルなんやけど、曲調と相まって、このシンプルな言葉がストレートに響く。



生きてないこともない 活きてないってだけ

「FAIRWAY」 スーパーカー

言葉遊びみたいな、こういう歌詞もいいなぁ。
歌詞見なきゃわからないっていう(笑)



抱きしめて そしてキスをして
ありがとうと そう手を振るけど
動けない だって目の前に あなたがいる
私を見つめていたから


「海原の月」 安藤裕子

んーこれは曲聴かなわからんかなぁ。
すっごい切なくて、暖かい曲です。



今日はこの5つ!
 


   

スポンサーサイト

コメント

「もう恋なんてしない」槇原敬之

いつもより眺めが良い 左に少し戸惑ってるよ

定番かもしれんけど、最近テレビでこの歌詞を知った俺は、マッキーすげぇと思いました。

>ヒッキー
マッキーの場合、それが女性なのか疑問やけどね(笑)
まぁ、対象がどっちでもいい歌詞に変わりはないけど。

歌詞重視派じゃないけど、やっぱり気にはなるな。
わーありきたりって人のにはどうも興味がわかん。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aoing2005.blog7.fc2.com/tb.php/303-48bd4a79

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。