上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.09.23 ジャパハリネット @BIG CAT 

mixiに書いたレポをブログに転用するのコーナー


今回は2006年9月23日、BIG CATで行われたライブ、

ジャパハリネット JUST GIMME SOME TRUTH TOURS'06

の、ライブレポをコピペします。





熱かったー!!楽しかったー!!
飛び跳ねすぎたー。これは明日筋肉痛になりそうだ。。


まぁとりあえず概要を。。
最初着いたときにはもうすでに階段に列が!
愛媛のバンドをこんなに大勢の人が見にきてくれとんやなと思い、そっと枕を濡らす。

んで開演直前、まず清水音泉の方の前説(笑)

注意事項
1.録音、撮影はナシよ。
2.助け合いの精神
3.迷子になろうよ、一緒に(ジブリ美術館より)

とりあえずこの人すごいおもろい人やった(笑)
そのあと若干のジブリクイズを交えて、ついにジャパハリ登場。

細かく言うとキリがないけん、演った曲を大体古い順に...


・It's a human road (←アンコールで)
・少年の空
・贈りもの
・心の音
・光明
・物憂げ世情
・列の瞬
・絶望の風
・蒼が濁ったナイフ
・ベクトルが消えた夏
・哀愁交差点
・若葉咲く頃
・蹴り上げた坂道
・ジオラマの花
・あるがために
・聖戦パラドックス
・星霜のさくら
・J.H.N
・少年バット
・さらばし慕情
・約束の場所
・あの雲の向こう
・オルガナイザ
・抱擁レジスタンス
・新曲 (「いいんだよ」?)


大体25曲、がっつり演ってくれました◎
とりあえず凄いなって思ったんが、周りのファンは殆ど全曲を一緒に歌っている!
もちろん自分を含めて。
ジャパハリの曲がいかにキャッチーで、いかに歌詞が耳に残りやすく、いかに一緒に歌いたくなるような曲が多いかっていうのがわかるね☆


ライブ始まる前は真ん中より後ろにおったのに、始まった途端押されて押されて、気付けば前の方に!!
最初っからアップテンポなナンバーが続いたけん、開始数分で汗だらだら。

周りの人がジャパハリTシャツを着てるなか、俺だけポロシャツ、その下にDo Asの七分のラグランT。ごめんなさい。

そして周りの人が「絶望乃風」タオルとかを使うなか、俺だけKubotaのタオル。許してください。


ライブ終わったあと同じ高校やった人を発見。
パンチ効いてる顔やけん覚えとったけど、喋ったことない人やけん一応見つからないようにしてました。


帰りに心斎橋とか梅田とかで

「S...M...A...P...   探偵ナイトスクープ」

で一部ゆずファンに有名なSMAPの袋とかうちわとかを持った人と遭遇。
SMAPも今日ライブやったんやね。



とりあえず今日思ったこと。。

一人ライブの欠点。
1.ライブまでの間手持ち無沙汰。
2.人目が気になる(特に俺みたいな子は...)
3.ライブ中のテンションをライブ後に保てない(笑)


3は何気にけっこうきつい。
誰かとおったら「あれが良かった、これが良かった」って興奮気味に話せるんやけど、一人やとすぐさまクールダウンして、おすまし顔で会場を去らなければならない。。笑

ジャパ友、チャトモ友(ややこしい)、カエラ友がほしいと思った一日でした。


とりあえず次は20日後に木村カエラ!38日後にチャットモンチー!!


今日はけんじろのバク宙を生で見れて感動した!
今年の六甲祭はぜひジャパハリネットで!!!笑
 



 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aoing2005.blog7.fc2.com/tb.php/277-0c401fbe

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。