上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャットモンチー 

21歳初日記。今年も1年無事に過ごせますように。。

mixiに登録して以降、ブログの方はあまりやってなかったんですけど、
mixiってのはマイミクさんの反応が気になっちゃうんですよね。
やけん好きな音楽のこととか、競馬のこととかについて深く書きづらい。
ブログはもとから反応を期待してない(笑)から気兼ねなく書ける!

てことでこれからはブログとmixiの両方を活用していこうと思います◎



今日は大好きで大好きで仕方ないチャットモンチーについて。

チャットモとの出会いは去年のラジオ。
ハナノユメ」がFM802のヘビロテナンバーで、とにかくラジオつければ流れてました。
普段は気にもならないヘビロテナンバーですが、この曲だけは違った。
インパクトが強い。強すぎた。

「薄い紙で指を切って 赤い赤い血が滲む これっぽっちの刃で 痛い痛い指の先」

自然と頭に残るメロディー。特徴的な歌詞。
気がつけば口ずさんでしまうほどキャッチー。

どうしても聞きたくなって、TSUTAYAのレンタル開始日を調べ、ケータイにメモをして、
今か今かとその日を待っていたのを思い出します。

慎重派の俺はあんまり知らん歌手の人とかのCDを借りたりすることがない。
あまり冒険しないタイプなんです。

そんな俺が1曲しか知らない、どんなバンドかも知らないチャットモンチーについて、事前に調べてまでレンタルしたってことは、もうこの時点でその後ハマることになるのは目に見えていたのかもしれません。
(これは木村カエラにも通じる。。)


ともかくレンタル開始日にTSUTAYAに直行。
が!どこ探しても置いてない。。
マイナーやけんまだ置かんのかな?って思って他のモノ借りて帰りました。
で、CDは当日派なんで借りたCDを返しに行くと、なんとチャットモンチーが置いてある。。
でもその時点で夜遅くて、当日派なんで借りれず。。
後日改めて借りることにしました。

そんで借りた1st mini album「chatmonchy has come
最初の印象は、確かに良いけど、めちゃくちゃ良い!とまでは思いませんでした。

でも何度も聞いてるとどんどん良くなってくる。
最初は「ハナノユメ」だけiPod shuffleに入れてたんですけど、もう1曲、もう1曲と入れていき、気付いたら6曲全部入れていた(笑)


それからはもうハマりにハマり、今年の6月末のワンマンライブに初参戦。
1人でライブ行ったことなかったんですけど、どうしても気持ちを抑えきれずチケットを取りました。

このときは発売からしばらく経ってからでも普通にチケット買えました。
ちなみに会場は心斎橋クラブクアトロ。

しかしその後1st full Album「耳鳴り」を発売し、夏フェスにもちょこちょこ出演して、確実に人気が上がってきている。
秋のツアー「耳鳴りツアーなり」のチケットは先行予約で取れたものの、
一般発売が開始され、すでに大阪BIG CATや恵比寿リキッドルーム2daysのチケットは完売してるらしい。
すげぇなー。
ちなみに我が地元愛媛でもチケット完売。

ホントこれ以上人気でてほしくない。
ていうかチケット取りにくくなるのが一番嫌。
やけんファンクラブでも作ってくれたらいいんやけどね。
そしたらいくら人気でてもいいわ(笑)


今回はチャットモンチーっていうあまりにも大きい括りやったけん、話がまったくまとまってないけど、これから個々の曲とか、メンバーとか、もっと小さいテーマに絞って書いていきます。

最後に、ハナノユメの動画でも載せときます。
  
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aoing2005.blog7.fc2.com/tb.php/266-af618628

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。