上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日商簿記検定2級 

この前の日曜日、甲南大学に日商簿記検定2級の試験を受けにいった。
甲南大学に行くのは2回目。オレは神戸大学の寮に住んでるんやけど、改めて思ったこと...

神戸大より甲南大に行くほうが確実に近い(汗)

原チャで行くと神大は1回寮から下界まで降りてからまた大学のある山の方まで上がっていかなあかんけど、甲南は下界にあるからめちゃくちゃ近く感じる。神大に行くのは15分ぐらいやけど、正直甲南に行くのは8分ぐらいやった。やっぱ神大の寮はロケーションがおかしい。バスで大学まで行こうとすると50分かかるんですよ!正直徒歩の方が早くつくんですよ(笑)おかしいっしょ!?イノシシは出るしね。

まぁそんなことはどうでもいいとして、問題の試験。正直勉強不足やった。
完全なアウトプットの練習不足。ま、正直インプットもできてない気がするけど(><)前にも書いたけど週5回バイトしつつは厳しかったかな。ただ一応前回勉強してるんで、頭に入りやすかったとは思う。でもやっぱ過去問も一回も解いてないし、商簿の精算表、本支店会計、帳簿組織のとこはろくに問題も解いてなかったからめっちゃ不安やった。でもやるしかないから必死でやりましたよ。

で、帰ってからTACの解答速報を見たところ、

うまくいけば受かってるんじゃ?

大問2,3は正直完璧にやるのは無理かなって思ったんでなんとか部分点狙いで答えを埋めていきました。最初の仕分けはおそらく1問間違い。工簿は簡単やったからたぶん満点。TACの予想配点が当たってたら大問2で14点。この時点で70点!

なんとか受かってることを祈っておきます。。

試験受けにいって思ったこと。やっぱ私立はキレイやね。うちの大学もキレイなところはキレイやけど、ぼろいところはとことんぼろい。そういえばうちの高校もオレが在学中に創立110年とか111年をむかえてたから、なんか古いところに縁があるのだろうか?うちの高校は銀杏並木が特徴的やったけど、神大も自分の学部の入り口に銀杏の木があって銀杏が破滅的なにおいをお届けしてくれている(笑)

それと、試験中は電卓の音が気になりますね。普通のスピードで打ってる人の音は気にならんけど、絶対一人はいるんですよ、打つのが異常に早くて、かつ打つ力が異常に強い人が。もうね、普通の人は電卓を打つ音はタタタタッって感じなんですけど、そういう人はドドドドドドドドッって感じなんですよ。X JAPANかよ!っていうぐらい。
それと今回困った人がいました。けっこう近くにいたと思うんですけど問題が解けるたびかどうかは知らんけど「(よ)っしぃー!」って小声で言ってる人がいました(><)ほんまウザい!
てか、けっこう簿記の試験っておっさんおばさん多くないっすか?何を思って取ろうとしているのか、試験を受けるのは何回目なのか、けっこう気になります。

さぁ、これからどうしようかな?友達が1級の勉強してるから、今回受かったらオレも1級の勉強しようかな、なんて考えてます。ただ2級受かったとしても全然完璧じゃないからもうちょっと勉強しといたほうが良さそう(><)ちょうど今大学の授業で原価計算システム、財務会計、簿記っていう授業を取ってるんで、2級の勉強したらこの3つの授業に対する理解が深まるんで。あ~明日ゼミの1次受付や~。めっちゃ不安。。

TSUTAYA online
スポンサーサイト

コメント

なんか俺の日記と内容が似てるな~(笑)。

まぁ、互いに受かってるといいね。

そうだねi-236i-189(誰?)

前回が簡単やったけん今回は難しくなるって聞いてたけど、案外そうでもなかったような。。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aoing2005.blog7.fc2.com/tb.php/188-509db3b0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。