上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インターナショナルS 

http://www.jra.go.jp/videointeractive/internationals.html
インターナショナルSのレース映像が見れます。

ロブロイはちょっとスムーズな競馬じゃなかったですね。
スムーズな競馬が出来ていれば。。って感じでしょうか。
大迫オーナーの「日本競馬を盛り上げてほしい」との遺志をついで
愛チャンピオンSにも登録してるけど、この後は秋天→JC→有馬を目指すそうです。
いやいいから(笑)日本にはディープがいるんやから。
そりゃディープとロブロイの対戦っていうのは盛り上がると思いますけど。
でも愛チャンピオンS→凱旋門賞→有馬でディープと対戦っていう方が盛り上がるのでは?
あ、でも60日以上遠征してたらなんか検疫が長くなるんやったっけ?
ん~。。でもやっぱり海外に挑戦してほしいな~。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aoing2005.blog7.fc2.com/tb.php/122-3b9694bd

第34回インターナショナルS

日本の年度代表馬。 ある意味日本の最強馬が競馬発祥の地のG1へ出走する。 正直、私はこの馬があまり好きではない。 だが、こういうシチュエーションでは素直に日本代表を応援する気持ちになる。 出走するG1は英インターナショナルS。 過去にはアイアンホース、ジャイア
  • [2005/08/17 21:21]
  • URL |
  • lightwoブログ |
  • TOP ▲

ロブロイ惜敗!

ロブロイ惜しい!英G1首差2着 わずか首差…。英国のヨーク競馬場で16日(日本時間同日深夜)に行われた英G1「インターナショナルS」。武豊騎乗のゼンノロブロイ(牡5=藤沢和)はゴール前で一気に末脚を伸ばして英G1を手中に収めかけたが、大外を強襲したエレク
  • [2005/08/18 09:29]
  • URL |
  • impulse innovations Co., Ltd. |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。