上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08.11.22 THE BACK HORN 「KYO-MEIツアー」~創造のパルス~@松山サロンキティ 

THE BACK HORNのライブに行ってきました。


081122matsuyama.jpg


開演10分前ぐらいに到着し、サロンキティで初めて後方ではなく前のゾーンへ。
メンバー登場し、なんだかんだで前の方へ。
将司が2m先に!きゃー。

ずっとジャンプしてたせいで、ふくらはぎがほんの少し筋肉痛。

にしてもバックホーンのライブは女の子が多いです。




栄ズンによると、「野咲」という洋食屋さんに行ったそうです。
どこだよと思って調べたら、あぁあそこかー見たことある!今度行ってみよ。
「夜までやってるランチ」が気になる!


女将は松山城と湯築城にいったそうな。
天守閣が現存してんのって12しかないらしいよ。


いやーそれにしても将司かっこよかったー。男前。


15曲、1時間半っていうちょっと短めのライブやったけど、
いい汗かいて生き地獄でした。
ちょうど土曜日、まさに地獄の沙汰でナイトフィーバー あ、北斎。



セトリ

世界を撃て
ブラックホールバースデイ


白夜
フロイデ
アカイヤミ
墓石フィーバー(キ●ガイver)


人間
生まれゆく光



上海狂騒曲
コバルトブルー





なぜ「覚醒」をやってくれなかったのかー。


 
スポンサーサイト

08.01.26,27 チャットモンチー 生命力みなぎりツアー@ZEPP OSAKA 

チャットモンチー『生命力みなぎりツアー』大阪公演。
土日と2日間連続でZEPP OSAKAに行ってきました。

チャットモンチーを見るのは通算で13回目みたいです。



とりあえず言えることは、
新曲の『ヒラヒラヒラク秘密ノ扉』はヤヴァ良い
ノリが良くて、かっこよくて、何より明るい。

今までのチャットのかっこいい曲は、
恋の煙にしても湯気にしてもウィークエンドにしても夕日にしても、
どこかしら負の要素を含んどったと思うけど、
今回のはからっと明るい感じがした。






1日目は出発前に突然お腹で大騒動が勃発。
開演ギリギリに到着。あっこ側の最後方から見ることになりました。
ばっちり見えたけんいいんやけど、周りは手も挙げない
次の日はもっと汗かけるところに行こうと誓う。

で、2日目。
競馬見て出発したら若干出遅れ。
500番台やったけど、着いたら既に800番台が入場中
しかし、ZEPPは真ん中に一段高くなってるとこがあるんやけど、そこの最前列を取れました。



お客さんは女の子がすごい増えました。カップルも多いです。
大阪という都会だからか、キャパが大きいからか、
かわいい人もすごい増えた気がする。
『生命力』の効果かね?

2日目、隣にいたカップルは男が連れられてきた感じなのか、
ライブ中一度も拍手はしないし、手を挙げることもなかった
楽しみ方は人それぞれとはいえ、調子狂うっす。




ビートルズ「In my life」のカバーにのせて登場。

セットリストは2日間とも同じ。曲順は大体。



01.真夜中遊園地
02.Make Up!Make Up!
03.とび魚のバタフライ
04.橙
05.親知らず

06.手のなるほうへ
07.ハナノユメ
08.恋の煙
09.ヒラヒラヒラク秘密ノ扉(新曲)
10.ウィークエンドのまぼろし

11.世界が終わる夜に
12.おとぎの国の君
13.恋愛スピリッツ
14.ドッペルゲンガー(新曲)
15.バスロマンス

16.モバイルワールド
17.ミカヅキ
18.東京ハチミツオーケストラ
19.コスモタウン
20.意気地アリ(新曲)

21.女子たちに明日はない
22.シャングリラ
EN
23.素直
24.サラバ青春(アコースティックver.)




小さなキラキラ、さよならGood byeがなくなって、新曲3曲が増えた感じやね。



あっこちゃんはかっこ良さが増してます。
てか若干ヤンキーチックになってきてる(笑)

クミコンはボケという役割が板についてきたような。

えっちゃんはステージでの動きに余裕が出てきたように感じた。




『橙』がつらそうで、今日は途中から声が出んくなってた。
でもその分みんなで歌って、それはそれは感動的でした。



『親知らず』は何度聴いても泣きそうになる。

「私もいつかこんなふうに人を愛せるだろうか
 幸せの意味を誰かと わかりあえるだろうか」

っていう最後のとこが特に。ホント名曲。



恒例となっている『手のなるほうへ』でのコーラス対決は、
1日目は「551の肉まんチーム vs 堂島ロールチーム」
2日目は「通天閣チーム vs 串かつチーム」

俺は1日目は551、2日目は串かつチーム。



『バスロマンス』は両日ともクミコンが曲紹介。
「最近私の友達がどんどん結婚していきます。結婚式ではぜひこの曲を使ってください。」



新曲のカップリングに入る『ドッペルゲンガー』はちょっと面白いリズム。
『意気地アリ』はノリがいい感じ。誘ってもいいですかー?



『ウィークエンドのまぼろし』は相変わらずのかっこ良さ。



『ハナノユメ』の真ん中らへんの"ふらつく体"のところで、えっちゃんが体をふらつかせる。



『とび魚』と『バスロマンス』で恒例のえっちゃんとあっこびんの動きやけど、
ちょっとパターンが増えてました。
観客の方にお辞儀したりね。



『コスモタウン』の最後のサビ入るときに銀テープ発射!
2日目はそれをゲットしようと思ったものの、風向きが変わり届かず。。



前も言ったけど『サラバ青春』は音源化してね、マジで。








1日目のMC。

クミコンが渋谷でネズミに突撃された話。

スタッフが間違えて精力みなぎりツアーって言ってたこと。

クミコンが前日に大阪で同窓会だったものの、桜橋口で迷ったこと。

インディーズのころ、オムニバスアルバムに「恋愛スピリッツ」が入るも、
手違いですべて「恋愛スピッツ」と表記されたこと。


むぅ、やっぱちゃんとケータイにメモっとかないかんなぁ。
2回見たせいで1日目のほとんど忘れてる。。





2日目のMC。

クミコンの特技について。
店員さんと友達になるのが特技で、同じ中学出身(土居中)ということが発覚した人が2人という話。
親友になった店員さんとクリスマスを過ごすことになり、
その人がえっちゃんにクリスマスプレゼントをあげたという話。

えっちゃんはすぐに自分の住所を言うのをやめたほうがいいと指摘される。
すぐに「あー!わたしあそこのローソンの隣の・・・」とか言ってしまうらしい。
えっちゃんは「近くに住んでる人が意外と多い」というのが特技だと(笑)
しかし、えっちゃんは恥ずかしくて声がかけられないみたいで、
エルレの細美さんを見かけたけど声がかけられず、
髭(HiGE)のボーカルと2回すれ違ったけど2回とも無理やった、と。


会場に来る途中、おしりのラインギリギリのミニスカートをはいてチャリをこぐおじさんを発見。
それまで静かだった運転手の「ひげ、生えてますね」の一言がクミコンのツボだったこと。
えっちゃん曰く、パンツは白だったということ。

あっこがしきりに「探偵ナイトスクープに出したいわぁ」と。
DVDを全部持ってるぐらい好きらしい。
あ「あんな素晴らしい番組ないよ!
  だっていまどき主題歌が円広志やで!」


遅刻に罰金制度が設けられたこと。
クミコンは30分前に着くも、場所がわからず結局遅刻したこと。


アンコールで登場のとき、あっこがエヴァのTシャツを着用。
く「そのエヴァTシャツにはこのチャットタオルがぴったりだ」
あ「碇くんも喜んでる」
く「逃げちゃだめだ!」

えっちゃんは麦わら帽子型の帽子を着用。
その帽子が扇子に早変わり!

く「(帽子着用のエリコに)どこから来たんですか?」
え「タイです」
く「どこから来たんですか?」
あ「ネルフです」




こんなところで。
チャットモンチー、やっぱかっこいいわ。
 

07.12.15 チャットモンチー 生命力みなぎりTOUR @徳島ジッターバグ 

チャットモンチー「生命力みなぎりツアー」徳島公演に行ってきた。

もう1年以上前かー早いなー。



日帰り徳島小旅行紀。


高速バスで徳島に到着。
自分のためのお土産を購入。


まず、すだちマーマレード~!

画像 1149

これ多分めざにゅ~の"名産de朝食を"でも紹介されてました。

正直見た目は緑色のせいできもくて、見てるだけで吐きそうなんやけど、
すだちは好きやし、きっとおいしいはず。
焦げかけのトーストかじったら、なぜか不意に胸がときめくはず。




そして徳島が誇るゆるキャラ、すだちくん!

画像 1150

あぁ、後ろに卑猥なモノが...!

ストラップがほしかったけど、どこ行ってもこんなのしかなくて、仕方なく。
つくりちょーショボイ(笑)これで700円以上するんやで、ぼったくりや!




そしてチャットの2人と瀬戸内寂聴を輩出した城東高校へ。

画像 1138

普通の高校でした。当たり前やけど。



そして徳島城へ。

よーし、せっかくやし城撮るぞー。


・・・え、城ないの?


ずいぶん昔に焼失しちゃってるらしいです。ちーん。
てか地図に徳島城跡って書いてる時点で気付けよ、俺。




そしてこれが眉山!

画像 1143

だと思う。



徳島っぽいものを発見。

画像 1148

徳島を歩き思ったことは、本当に何もないなと(笑)
まぁそんなこと行ったら、殆どの地方都市は何もないようなもんやけど。

歩いた場所が悪かったんかなぁ?
にしても土曜日やのに人少なくない!?って感じでした。

まぁ四国最大の都市・松山育ちですからね、僕(笑)






会場のジッターバグへ。

画像 1145

ここでチケットを譲ってもらう。ありとぅーす!

ジッターバグはロッカーがないという事実が発覚するも、
譲ってもらった方のマイミクのマイミクさんの車に荷物を置かせてもらうことに。ありとぅーす!



さて、ここんとこ更に客層が広がったチャットですが、
LJ(ライブ見る格好 じゃない)な客も増えとって。

前の方にいるのに外にいるときと同じ格好。
いいのか?死ぬぞ?



照明が落ち、ビートルズのカバー曲が流れるなかチャット登場。

1曲目から「真夜中遊園地」でスパーク。



いやー今回はハコも小さくて熱いライブやった。全身汗だく。

そして暑さと酸欠で倒れる人続出。
7、8人ぐらい途中でギブして担ぎ出された。

途中上から水が落ちてきて、「何?水漏れ?」って思ったら、
客の熱気で天井に水滴が(笑)


これにはチャットも心配そうで「大丈夫ですか?」と。
上の服を脱いだ客を見て「あ、それ!暑かったら脱いでくださいね。ステージの方投げてくれたらいいんで。」
「その服セカンドストリート(?)で売るんで」と地元限定ネタ?が飛び出す。

※2nd street、全国展開でした。愛媛にもありました。さーせん。



今回のセトリ。(大体発売順)

・ハナノユメ
・恋の煙
・恋愛スピリッツ
・東京ハチミツオーケストラ
・さよならGood bye
・ウィークエンドのまぼろし
・おとぎの国の君
・シャングリラ
・小さなキラキラ
・女子たちに明日はない
・バスロマンス
・とび魚のバタフライ
・世界が終わる夜に
・橙
・コスモタウン
・親知らず
・Make Up!Make Up!
・手のなるほうへ
・真夜中遊園地
・モバイルワールド
・ミカヅキ

アンコール
・素直
・サラバ青春





ウィークエンドきたー!!!

小さなキラキラ聴けて最高。

やっぱりモバイルワールドの間奏のとこはかっこよすぎる。

親知らずちょー名曲。



アンコールの素直はえっちゃんとあっこちゃんとエレキピアノ、クミコンがクラリネット。

えっちゃんとあっこちゃんが並んで座って、クミコンもすぐ近くにいるっていう、この3人の姿にとんでもない絆というか強さみたいなものを感じて、えらい感動した。
こいつら最強や!って思ったっす。


で、そのあとクミコンはピアニカに持ち替えて、
アコースティックスタイルの「サラバ青春」

これがめちゃくちゃ感動的で。
音源化希望します。マジで。ヤバイ。


にしてもえっちゃんの歌がすごくうまくなっとる。
未完成でも凄かったものが、完成されてきてとんでもないものになってる。



MCはえっちゃんが徳島名物フィッシュかつを持ってきてくれた話。

えっちゃんが眉山を3人で見に行ったって話をしてる途中、
「トイレ行っていい?」とトイレへ。
ベボベのこいちゃんに続き、まさかの「エリコトイレ事件」笑

そして戻ってきたえっちゃんの手にはフィッシュかつ(笑)


「手のなるほうへ」では真ん中からあっこ側が、徳島の老舗「あたりや」チーム、
クミコン側が進出してきたあたりやのライバル「ハーゲンダッツ」チームとなり、
イントロの「ぱんぱんぱん ぱんぱん」を交互に歌うというコーナー。


クミコンの飲み会やりすぎ話。
ウコンの力の威力を知ってから、さらに飲みすぎるようになったらしい。

08.02.03 Perfume ミニライブ @HEP FIVE 

画像 1172

Perfumeのミニライブに行ってきました。

ここ2週間で5回目のライブ。。
前日は9mm Parabellum Bulletのライブに行っとったんやけど、
さすがに9mm→Perfumeと連続で行った人はおらんやろうな(笑)




シングル購入者限定の抽選やったんやけど、
倍率は6倍ぐらいやったらしい。よかったよかった。

あ~ちゃんいわく、堀越より全然倍率高いと(笑)
堀越は80%入れるとか言ってた。



何気に今年Perfume見るのは2回目やけど、
相変わらずのぶっとんだトーク。IQサプリの裏話とか。面白かった。

MCが面白いなぁ、Perfumeは。
チョコレイト・ディスコをバレンタインの定番にしたいという話の中、
のっちが間違えてバレンタイン・ディスコって言ったり。




しかしPerfumeも通算4回目で、若干見慣れた感が
チャットモンチーにしてもやけど、
もっとこう、登場した瞬間、音楽が始まった瞬間の感動を蘇らせねば。
社会人になって満足にライブ行けんようになったらまた戻るかな。





演った曲

Twinkle Snow Powdery Snow
ポリリズム
ジェニーはご機嫌ななめ
チョコレイト・ディスコ
Perfume
Baby cruising Love




それと迷曲「疲労」を披露。こりっこり。

全部で1時間ぐらいかな。
あれ、てかマカロニ演ってなくね??
パフェスタとエレクトロとコンピューターも聴きたかった。

Perfumeはダンスが好きやなぁ。振り付けがステキ。





前にいた男2人組が、手を振ったらかしゆかが振り返してくれたみたいで、かなりはしゃいでました。
その興奮してる様に「うわぁ。。」って思ったけど、
ある意味すごい純粋やなと思った。

てか俺も割りとかしゆか好きかもしれん(笑)
小顔やし、髪型キレがあるし、
んなかわいいわけじゃないけど、好きにさせる要素を持っとるね彼女は。。




帰りにポスターももらえて、満足です。
のっち先生は相変わらずかわいかった。





これが大学生活最後のライブでした。

Do As、チャット、ベボベ、Perfume、夏フェス、、
色々行ったけどどれも楽しかった。
大阪っていいなぁ。

BEAT CRUSADERS tour"SHOOT THE SKY 2008"@松山サロンキティ 

2008.11.08

ビークルのライブ@サロンキティに行ってきました。

対バン相手は怒髪天。素敵すぎでした。

増子さんのMCおもしろすぎっす。
小室逮捕の話題が多かったけど(笑)

ビール・オア・ダイ、酒燃料爆進曲、ドンマイ・ビートなど、
とても元気がでる曲を演ってくれました。
全人類肯定曲、ロクでナシもよかったー。
てかギターうまい!かっこいい!

楽しそうなオッサンたちを見て、こっちも楽しくなりました。

多少なりともストレスを抱えるサラリーマンのみなさまなら
怒髪天の曲で元気が出る可能性大です。






そしてビークルがSASQUATCHにのせて登場!

お面を観客のほうに投げる。素顔見慣れてきた(笑)

ダカさんの曲終りの「ありがっと!」がかっこよすぎる。

恒例のおま○コールももちろんやりマシータ。

MCもおもしろすぎでした。
下ネタと小室逮捕が主でしたが。

無邪気なオッサンたちを見て元気をもらいマシータ。


 TIME FLIES, EVERYTHING GOES
 BECAUSE
 SHOOTING STAR
 GARDEN IN THE SHELL
 WORK IT OUT
 CHINESE JET SET
 OLGADIES
 SHOOT THE SKY
 HIT IN THE USA
 FEEL
 CUM ON FEEL THE NOIZE
 E.M.O
 DAY AFTER DAY
 配信中の新曲
 
 FOOL GROOVE
 DANCING QUEEN
 BE MY WIFE



"bond in our hearts"って歌詞のところで胸のところを叩くダカさんがかっこよすぎでした。

ビークルの曲聴きよったら自然と手が上がるし、自然とジャンプしてしまうね。
そういう音楽って素晴らしいなぁって思います。


 
                   

the pillows PIED PIPER TOUR @ 松山サロンキティ 

『誰かになりたいわけじゃなくて 今より自分を信じたいだけ』




the pillowsのライブを見に、サロンキティにいってきました。





「あういぇ」の一言からライブスタート!


MCは面白いし、曲は死ぬほどかっこいいし、最高!




演った曲(知ってる範囲で)

『Pied Piper』
ああう ああう いぇー!!

『New Animal』
審査員は自分自身の他に誰もいらない

『No Surrender』
ノーサレンダー!

『Last Holiday』
泣ける!くっそ名曲!

『Wake up! dodo』
ウェークアップ!ウェークアップ!ウェークアップ!

『Skinny Blues』
闇があるんじゃない 光がそこにないだけ

『Tokyo Zombie』
『Across the metropolis』
『Purple Apple』
『Tokyo Bambi』
『That's A Wonderful World』
『Go! Go! Jupiter』

アンコール
『Fools on the planet』
さわお自画自賛のライブパフォーマンスでした。

『ROCK'N'ROLL SINNERS』
Do you want!?

Wアンコール
『Funny Bunny』
ちょー名曲。



欲を言えば、
「スケアクロウ」「ハイブリッドレインボウ」「サードアイ」
「Ride on shooting star」「LITTLE BUSTERS」
このあたりも聴きたかったー。


印象に残ってるMCは、インタビューなどでこの曲でどういうことを伝えたいかなどと聞かれるが、
何か伝えたくて曲を作ったことがないっていう流れから、

「別に何か伝えたくて曲を作ってるわけじゃないんだよ。
 ただ、自分と同じようなことを感じてる人間がどこかにいるかもしれない、
 そういうのを共有したいだけなんだよ。」

このMCの流れから「じゃあいい曲聞かせてやる!」ってFools on the planetに入ったのはかっこよかった!



あとWアンコールで出てきたときに
「せっかくさっきので決まってたのに。また出てきたらぐだぐだになるだけだぞ」
ってぶちぶち言いながらでてきて、
去り際に「よーし、お前らTシャツ5枚買って帰れ!」って言ってたのが面白かった。


今回グッズはBUSTERタオルを買って帰りました。




まぁしかし、知り合いの中でpillows聞いてる人がほぼ皆無に近いのが空しい。
J-ROCK好きな人はぜひ聞いてみてください。
「PIED PIPER」「Wake up!Wake up!Wake up!」「MY FOOT」あたりを。
めちゃくちゃかっこいいです。



       

 

MONSTER baSH 2008 

MONSTER baSHに行ってきました。



0:30就寝 3:30起床
5:07松山駅発の特急で香川へ。

愛媛県民の人、シャトルバスに乗るなら琴平より宇多津の方が絶対良い!
来年も松山にいるなら絶対宇多津から行こう。





金曜日の帰り際、先輩に連絡するけんって言われたので連絡先を教える。

初日、連絡がなくてちょっとへこむ(笑)

2日目の朝、先輩から、メールが、キターーーーー

BREAK TIME中に会って一緒に写真を撮ってもらう。

夏の思い出が一つ増えました



2日間、一人でうろちょろする方が多かったですが、
基本的に同期のY瀬と一緒に行動してました。

9mmのライブのときにダイブするYを目撃した(笑)


エルレの物販に2000人並んだらしい(!)


1日目はビークルのときに降ったスコールによって衣服類が全滅したため、
高松でのシャワー付きネットカフェ計画を諦めてY瀬の家のある川之江へ。


2:00過ぎ就寝、5:40起床


2日目は帰りにお世話になる同期のK屋さん一行のところに荷物を置かせてもらう。

が、一回も一緒にライブは見なかった(笑)

大トリのストレイテナー見たかったけど、都合上2~3曲目で帰ることに。
連れて帰ってもらう立場なので、わがままは言えるはずもなく。

今日先輩に聞いたら「TRAIN」も「SIX DAY WONDER」も演ってたらしい!
泣ける!




いやーそれにしてもモンバス最高っす!

大きすぎず、小さすぎずでちょうどいいサイズやと思う。

行ける限り毎年参戦します。









モンバスは移動しなくても両方のステージを楽しめるのが素敵ポイント。

簡単に感想を書いていきます。



1日目にがっつり見たアーティスト

・monobright
桃野の変態っぷりが相変わらずで面白かった。

・9mm Parabellum Bullet
暴れっぷり最高!
1曲目から「Discommunication」は反則っす!

・YOUR SONG IS GOOD
めっちゃよかった~。
「A MAN FROM THE NEW TOWN」最高!
「あいつによろしく」が聴きたかったなぁ。

・BEAT CRUSADERS
サスカッチで登場。
途中ユアソンと一緒に「FOOL GROOVE」、
吉村さんと一緒に「SUMMEREND」を演奏。
SUMMERENDの途中から雨足が強まり、曲に合って美しいなぁって思ってたけど、
そんなこと思ってられないほどのスコールに。
5秒間雨を浴びたら全身がびしょびしょになるほどの雨に、もうどうでもよくなる。
ケータイもiPodもデジカメも、壊れたって知ったこっちゃねー!

でも、終わったら動くかどうかすぐ確認(笑)


・GRAPEVINE
「CORE」ヤヴァイ。「スロウ」も良かった。

・ELLEGARDEN
やっぱ「Space Sonic」はちょー名曲。
「Salamander」のサビ最後の『Yeah!』の威力を知りました。
「またこの4人でここで演る」っていう言葉を信じます。



2日目

・四星球
次のチャットのステージの最前の方で待機しとったけん、がっつり楽しめんかった。
けど、はんぱなく面白かった!
今回ファンになった人が一番多かったのは四星球やと思う。大成功やったね。

-今回面白かったせりふ-

「風吹けば恋!風吹けば恋!」

途中チャットモンチーが登場。
「チャットモンチーと同級生同級生って言われる方の気持ちわかりますか!?」

「吉川さん!布袋さん!」

「アンダーザサン!光合成!」

「みなさんの思い出し笑いになれればいいと思っています」

「僕たちの詳しい情報についてはこれを見てください!」とMyojoを取り出す。


・チャットモンチー
風吹けば恋かっこいいー。
とび魚~のときに四星球登場。
恋愛スピリッツのアカペラ部分は最高。かなりうまくなっとる。

・エレファントカシマシ
龍神ステージの方でPerfume待ちながら見た。かっこいー。

・Perfume
神懸ったセットリストやった。

・布袋寅泰
かなり良かった。バンビーナ、POISON、スリルはヤヴァイ。

・マキシマムザホルモン
楽しー!

・凛として時雨
破壊されました。





今回買ったグッズ

MONSTER baSH オーガニックコットンTシャツ 3000円
MONSTER baSH タオル 1000円
チャットモンチー スポーツタオル 2000円
チャットモンチー Tシャツ 2000円
四星球 ステッカー 100円




セットリスト

9mm Parabellum Bullet

Discommunication
Supernova
Wanderland
Termination
Talking Machine
The World など。



BEAT CRUSADERS

~SASQUATCH~
TIME FLIES,EVERYTHING GOES
HIT IN THE USA
JAPANESE GIRL
DAY AFTER DAY
FOOL GROOVE
SUMMEREND
TONIGHT,TONIGHT,TONIGHT
CUM ON FEEL THE NOISE




チャットモンチー

風吹けば恋
シャングリラ
とび魚のバタフライ
恋の煙
恋愛スピリッツ
親知らず



Perfume

GAME で入場
エレクトロ・ワールド
チョコレイト・ディスコ
love the world
コンピューターシティ
ポリリズム




凛として時雨

Disco Flight
想像のSecurity
Telecastic fake show
nakano kill you
感覚UFO



夏フェスさいこー!


      


2008.06.15 木村カエラ LIVE TOUR 2008「+1」 -松山市民会館- 

木村カエラのライブを見に、松山市民会館に行ってきました。

席は9列目で、51,52番という真ん中ちょい右の良い位置。

キレートレモンのポスターのカエラがかわいすぎた




席につく。けっこう近いぞ~!

カエラ登場!きゃー。

1曲目から『Jasper』
やばーい。かわいいー。Jasperめっちゃ好きっす。


アルバム「+1」の曲が中心のライブやけど、
生で聴いて、やっぱ「+1」はかなりの名盤なんやなって改めて思いました。


『リルラリルハ』やら『L.Drunk』やら『TREE CLIMBERS』やら名曲を次々披露。


『You』で泣きそうになる。
ええ曲やのーええ歌詞やのー。


『BEAT』かっこいい。かっこよすぎる。


『鏡よ鏡』でモニターに映された魔女風カエラがかわいすぎた。






中盤のMCで、前日高松から松山に入って木村カエラは一体何をしてたのか、
写真を後ろのモニターに映して解説するという、ツアー初の試みが実行されました。


土曜日、松山入りしたカエラバンド一行は銀天街を練り歩き、
まずゲーセンでジジのぬいぐるみをゲットしたそうな。マネージャーに700円借りパクして。

ほいで市内電車に乗り、道後温泉へ。

なんかトトロ関連のものを見つけたらしく、「トトロって道後なんですか?」と。
でも全然関係ないと客に教えられ、「ネコバス!ネコバス!って一人で上がってたんですけどねー」としょんぼりするカエラ。

でも千と千尋が道後温泉ってことを客に教えられ、
「うっそ!?ちょーすげーじゃん!!」と劇的にテンション上がるカエラ。


ほんとは温泉に入るつもりやったけど、
「入りたかったんだけどさー、もし見られて『木村カエラ、なんかあれだったよ、大したことなかったよ』とか言われたら嫌じゃん?笑」
ってことでバンドメンバーだけが入ったそう。

で、それを待っている間に坊ちゃんマドンナの顔ハメのとこで写真撮ったり、
人力車に乗ったりしていたそう。


そんで、近くに即席の小さいステージがあって、テルミーズというバンドがリハをしていたのを見て、
1曲歌わしてくれないかと交渉。

ゲリラライブ決行!!

1曲のつもりがテンション上がって「You」と「ワニと小鳥」の2曲を披露したそう。




ぬー、見れた人羨ましいなぁ。。

もし土曜日にカエラ見たって人は報告してください(笑)





ライブは「Humpty Dumpty」で本編がとてもいい感じに終わり、
アンコールの「Circle」でタオルを回し、「Magic Music」をかけられ、
ダブルアンコールの「happiness!!!」でとても幸せな気持ちになって終わりました。





曲順テキトー。

 Jasper
 NO IMAGE
 L.Drunk
 STARs
 ファミレド
 リルラリルハ
 +1
 No Reason Why
 dejavu
 ワニと小鳥
 You
 鏡よ鏡
 Yellow
 TREE CLIMBERS
 はやる気持ち的My World
 BEAT
 1115
 Humpty Dumpty
 
 Circle
 Magic Music
 
 happiness!!!





ホールツアーってどうなんやろうってちょっと不安やったけど、
ホールの良さを活かしたライブで、とても良かったです。






最後にカエラが人力車のお兄ちゃんに教えてもらった豆知識クイズ!



Q1.伊予鉄の電車やバスはなぜあの色合いなのか?
   (あの色で何と何を表現しているか)

Q2.道後にあるからくり時計の制作費は一体いくらか?
 
 
      



正解は、Q1がみかんとみかんの花の色。
      Q2が7,000万円だそうです。
 

the pillows 

the pillowsのライブDVDが発売される。

今回は過去のシングル曲を中心に演奏した「LOSTMAN GO TO YESTERDAY TOUR」
最新アルバムを引っ提げての「PIED PIPER TOUR」の模様を収録した2枚組。

9月に松山で行われたPIED PIPER TOURに参加した身としてはなんとしてもほしい作品。

Amazonなら1500円引きやねー。これは買いだ!あういえ!




 

安藤裕子 Encyclopedia 

安藤裕子のアコースティックツアーのチケットが取れた♪

今回は日程の都合上、岡山会場ぐらいじゃないと参加できなかったのですが、
オフィシャル先行で見事岡山のチケットゲットしました。

今年の1月に大阪でのアコースティックツアーに行き、
ねえやんの歌声に圧倒され、
またアコースティックライブがあるなら絶対行きたい!!!と思っていたので、
今回チケットが取れて本当にうれしい。


そんなねえやん初のライブDVDが発売!
アコースティックではなくバンド形式ではありますが、
それはそれで楽しみ。




 

THE PREDATORS 

THE PREDATORSのライブDVDが発売するらしい。
THE PREDATORSが結成されたころ、GLAYファンだった自分としてはJIROちゃんが参加してるバンドぐらいのイメージしかなく、
ラジオでよく流れてた「爆音ドロップ」以外は聴いたことがありませんでした。
メンバー見ても、ふーんって感じで。

しかしそれから3年、僕はJ-POPからロキノン系に聴く音楽がすっかりシフトしちゃいました。

the pillowsの大ファンになり、ストレイテナーも聴くようになり、
GLAYの音楽は聴かなくなりましたが、JIROちゃんは未だに大好きな僕にとって、
このメンバー構成はなんて素敵なんだ!奇跡だ!
ということに改めて気付かされたわけです。

いやほんとありえないです。オールスターです。

Amazonやったら1000円ぐらいoffになるし、買わなきゃ!




 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。