上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Yes No まくら 

YES NOぐらいはっきりしてほしい。

メール返すぐらいのことはしてほしいよね。



YESでもNOでも別にどっちだってかまんのよ。


人がお願いしとんのに、そのどちらの反応も示さずに曖昧にするんが死ぬほどむかつく。


最近「~してくれますか?」的なメールをよく送るんやけど、

すぐ返事がこない。しかも4人ぐらい。


別にその答えがもしNOでも怒るこたないよ。

こっちがお願いしとるわけやし。


しかし、YESかNOかすら示さんのはねぇ。

そこでまたメールして聞いたらなんかすっげぇしつこいみたいで嫌やし、
最初のメールでNOって返してくれるならいいんやけど、
もう一回聞いたときに「無理です」って言われたら怒ると思う。

じゃあ最初から言えよ、と。

てことで、もっかいメールするってのは"自分からお願いして断わられたら怒る"ってことに繋がると思うけんできないのです。




そんなこんなで最近イライラしてます。




あードラえもんが見たい。

帰ってきたドラえもんと、おばあちゃんのやつと、結婚前夜と、生まれた日のやつ。

周りの人のことなんか全て頭から消し去って、その世界に入りこみたい。
 
スポンサーサイト

長井健司さん 

ミャンマーで治安部隊に撃たれ亡くなられた長井健司さんの、撃たれた瞬間の映像を見た。


かなりの至近距離から撃たれていた。


このことについて詳しい事情はわからないし、ミャンマーの反政府デモについても詳しくは知らない。

これから書くことにこちらの認識不足な部分もあると思うけど、それはご勘弁を。




見た感じ周りに普通に人が歩いていたようだが、
あの状況でなぜ長井さんが撃たれたのか。そこが解せない。


軍政は武力行使の場面を撮影されることに神経をとがらせていたそうで、
カメラやビデオなどを回す市民などに銃を向けるなどしていたそうだ。


それにしても。。



治安という名のもとにこのような殺人が許されてしまうのか。

なんともいえない。



そして同時に思ったことは、今回のような事件がないと結局僕は危険を冒して情報を伝えようとしているジャーナリストの存在は意識しないということ。

これから先も何か特別なことが起こらない限り、
ジャーナリストなどについて考えることはないと思う。





ただ確かなことは、今回長井さんが殺されたことについて、
僕は強い憤りを感じたということです。


長井さんは死をもってミャンマーの情勢という最後の情報を日本に、世界に伝えてくれたのかもしれない。
 

2007 SETSTOCK 2日目 

mixiの日記をコピペするコーナー。

SETSTOCK2日目です。








SETSTOCKに行ってきましたー。

2日目の感想を書きます!
1日目の感想は一つ前の日記にあるので、暇な人は見てください。


写真はWEST STAGEをバックに。
出演者の撮影、演奏の録音は禁止されてるけど、こういうのはOKです。多分。
まぁレミオとバンプんとき普通に撮ったけどね(笑)


2枚目は会場内で見かけたベボベの関ちゃん。
前にいるのはどうやらRADWIMPSのベースらしいです。
スタッフっぽい人と3人で、あまりにも堂々と歩いてるから逆に声かけれず。
どうやら握手してもらった人もいるみたいです。。

今、後悔の兵隊がきてます。。笑
しまった!もうSETSTOCKは終わっていた。

マッカーサー部長、俺悔しいです。。



タイムテーブルは一つ前の日記に載せとるけんそれを参照に。

2日目見たのは

PhilHarmoUniQue(ベボベまでの繋ぎで)
BaseBallBear
チャットモンチー
DEPAPEPE
斉藤和義
ザ・クロマニヨンズ
BUMP OF CHICKEN


チャット&ベボベグッズを購入。
まずPhil~。
フツーでした。むしろ歌詞的には苦手な部類。


BaseBallBear
きたー

生で見ると関ちゃんは顔が小さくて、タヌキ顔でかわいい。

1曲目から『祭りのあと』うおー!

そして「ドラマチックチック止められそうにな~い♪」
とこいちゃんがサビを一通りゆっくり唄ってから『ドラマチック』

MCの一言目は「絶好の曇り!」笑
最後まで楽しんでくださいという話から、
「そんなSETSTOCKも、僕たちはあと2曲で終わりです。」
客から「えー!」という声。するとこいちゃんが

「これが新人の宿命なのだよ」

と妙に説得力のある名言を吐く(笑)

それから『真夏の条件』『ELECTRIC SUMMER』とサマーアンセム2連発!
「真夏の条件」の湯浅くんとこいちゃんのギターのところで
二人がとても楽しそうに弾いてたのが印象的!

湯浅ダンスが見れなかったのが残念。。



それからチャットが始まるまでの1時間半、前の方で待機。
ステージでは入念に音のチェックが行われている。
隣ではDragon Ashが「ファンタジスタ」を演ってる。

と、いつの間にかあっこちゃん本人がステージに出て音をチェックしてる
うおー、なんて思ってる間にえっちゃんが登場
するとライブ始まってないのに一気に前に押される。
「かわいー」「めっちゃ小さいー」という声が多く聴こえる。
始まってもないのにすでに拍手が起きている。
隣ではDragon Ashが「Life goes on」を演っている。


そしてチャットモンチーが再登場し、ライブスタート!
1曲目は『女子たちに明日はない』
次に『恋の煙』
そして『バスロマンス』でハッピーな気分になったあと、
『世界が終わる夜に』を見せ付ける。

MCではえっちゃん&クミコンの夢の話。
なんでもこのステージで漫才をする夢を見たらしく、
クミコンは最初盛り上がったけど、どんどん尻すぼみになるという夢。
えっちゃんはかつみさゆりのさゆりの代わりになり、
髪をしばったところで目が覚め、ぽよよ~んは出来なかったそうな。

それから『とび魚のバタフライ』『シャングリラ』と盛り上がって終わり。
ハナノユメ演らなかったのがすごい予想外!

とにかくライブハウス状態で楽しかった◎
ただ、かなりの体力を消耗。。笑



次はDEPAPEPE。
雨の中でも爽やかでした。
三浦くんが盛り上げ上手でよかった◎



そしてエルレをパスし斉藤和義。
前日聞けなかった『歌うたいのバラッド』『ウエディングソング』が聴けて大満足。
ホンマいい声です。MCは相変わらず激ゆる。
最後の方で弦が切れる、音が出なくなるなどのアクシデントもありつつ。
またしてもアンコールが起きる。
しかし、またしてもアンコールはなし。


そしてこのあと俺は関根ちゃんに遭遇したわけです。


メインステージに戻る。
銀杏がゴイステ時代の「BABY BABY」を演ってるではないか!

EAST STAGEに戻り、ザ・クロマニヨンズ。
『タリホー』しか知らんけど、やはり盛り上がってました。
甲本ヒロトがズボンをずり下げ危ない格好に。
細すぎですよー最後がめっちゃかわいかった。




そして最後にバンプ!

乗車権
涙のふるさと
真っ赤な空を見ただろうか
ギルド
天体観測
ガラスのブルース
supernova
ダイヤモンド


本当にバンプって存在するんだなって思いました(笑)
最初から大好きな乗車権で興奮。
天体観測のイントロで大興奮!
supernovaで観客全員が手を振る光景に感動。

藤くんの声の調子がいまいちだったのが残念。

supernovaで「思い出じゃない今日なんだ」
ダイヤモンドで「何回転んだっていいよ 何回迷ったっていいぜ!」
など、ちょこちょこ歌詞変えてたのが良かった。

最後は前日と同じく花火で締め。




とにかく最高なフェスでした
初の夏フェスがSETSTOCKで良かった。

それからライブに付き合ってもらい、2日で計10時間近く運転もしてもらい、3泊もさせてもらったハチに感謝です


夏フェスってええねー。
できればSETSTOCKは毎年行きたいぐらいかも。
でも来年からは厳しいやろうなー。
せめてモンバスは毎年参加したいね。
月曜を有給取ってでも!!笑
 
今酔っ払いみたいに顔が赤く焼けてるので、
できれば人前に出たくありません。。笑




 
 

2007 SETSTOCK 1日目 

mixi日記をコピペするコーナー。

今回は今年7月21、22日と広島で行われたSETSTOCKのレポです。

まずは1日目です。







SETSTOCKにいってきました。
マジやばいくらい良すぎて大変でした。

なるべく簡単に書きます。
それでも絶対長くなるけどね(笑)



1日目ー俺が見たのは・・・

RADWIMPS
木村カエラ
HY
ウルフルズ
RIP SLYME
斉藤和義
レミオロメン



1日目はポロシャツにカエラタオルで参戦!

オフィシャルグッズを買うために1時間ぐらい並ぶ。。
その様子はまたアルバムでアップします。
その間にRADWIMPSが始まる。
ほとんど知らんけど、盛り上がってて良かった◎

ボーカルが「彼女がそのへんに来てる」という話をする。
ファンから「えー!」「やだー」という声。
別にいいじゃねぇか!そんなかっこよくないし!笑




そしてカエラを見るため前の方へ移動!

その間に隣のステージでビークルが始まる。
モニターがあるけん見れるんよね。


ついにビークルの素顔見ちゃったよーぃ笑
ヒダカトオルがとんねるずのノリさんそっくりやった(笑)
「のりまろ」っぽいノリさんに。
「HIT IN THE U.S.A」が聴こえてテンション上がる
あのエッチなコールを生で聞きたかった。。笑


カエラ登場

Circle
TREE CLIMBERS
Samantha
BEAT
GROUND CONTROL
Magic Music
You know you love me?

カエラっちはボディコンみたいなちょっと短めのスカート。
目撃証言によると、中はスパッツだったそうです(笑)

Cilcleでタオルをぐるぐる回す。
まさか最後がYou know~とは!
好きなBEATも聴けたし、大満足!

そしてカエラは相変わらずかわいい☆
かつ、かっこよかった!


そしてHY。
ほとんど曲知らんけど、盛り上げ上手ですごい楽しかった!
「てがみ」のイントロが流れた瞬間はやばかった~◎



ウルフルズ。
トータスがものすごいコスチュームで出てくる(笑)
ケツのところがハート型に開いていて、割れ目が見えてました(笑)

1曲目から『ええねん』
テンション激上がり

『サムライソウル』を唄うトータスのかっこよさに大感動。
あまりのかっこよさに泣きそうになる。

「ガッツだぜ」「バンザイ」が聴けて良かった~



ちなみにWEST STAGEではサプライズで藤巻(レミオ)が登場。
アコースティックで何曲か披露してました。
しかしまったく聴こえず!笑



RIP SLYME
ビークルのお面を被って登場。
1曲目から『楽園ベイベー』うおー!
ほかは「Island」「熱帯夜」「under the sun」など。

「One」この曲聴けるとはー!!そわちゅうぉーん。

PESがかわいすぎた。会場中の女性の母性本能をくすぐりまくってました。

最後に『JOINT』
これが楽しすぎたー!タオルをぶんぶん回す。
生で聴くとこんなにテンションが上がる曲だったとは!



移動して斉藤和義を見る。
1曲目から『歩いて帰ろう』ええ声じゃー。
これが最後って言わずに帰っちゃったからみんなから「えー!?」の声。
アンコールも起きてました。結局なかったけど。。
MCがゆるすぎてかなりツボった(笑)



レミオロメン

唄った、、唄いやがった。。

この真夏に『粉雪』笑
始まった瞬間、歓声と笑い声が起きる。
でも結局いい曲はいい曲なのでした。

あとは一番最後に「3月9日」

で終わったあとに花火。
2枚目はそのなかからベストショット。
こんな綺麗に花火撮れたん初めてかも。

そんなこんなで1日目は終わりました。
初の夏フェスはかなり楽しい幕開けとなりました
 



 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。