上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕日哀愁風車 

chatmonchy has comeの5曲目『夕日哀愁風車


これも大っっっ好きな曲。
チャットモの中でもかっこ良さトップクラスの曲です。

一番最初に聴いたときの感想は「プリンセス・プリンセス?笑」
なんかサビを聴いたときにプリプリが思い浮かんだ^^;

でも聴けば聴くほどこの曲のかっこ良さにハマッていったって感じです☆
ライブではこの曲聴かないと帰れない!ってぐらいライブ映えする曲。

ちなみにタイトル、ずっと「ふうしゃ」か「かざぐるま」かで迷ってました(笑)
「ふうしゃかな。いやいやオランダじゃないんやけん。ここ日本やし、やっぱかざぐるまやろ!」と自問自答すること何十回。
自分のなかで「かざぐるま」ってことで考えが固まってたけど、確証がなかった。
そしてこないだの耳鳴りツアーなり大阪ライブでの最後にこの曲がきたとき、
えっちゃんが「夕日哀愁かざぐるま」って言ったのを聞き逃しませんでした!
よかった、合ってた!笑

てことでこの曲のタイトルはかざぐるまなんでよろしく!


歌詞はえっちゃん作詞。
ちょうど20歳付近の人たちが持っているような悩み、思いを歌っている感じ。
なので個人的にはすごい共感できる歌詞です。

曲はとにかくかっこいい!
特に好きなのは最後のサビが終わったあとに、Aメロに入るところ!
ここ聴いてるとあまりのかっこよさに身悶えそうになります(笑)


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。