上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DEMO、恋はサーカス 

chatmonchy has comeの2曲目「DEMO、恋はサーカス

なんか展開がおもしろいですね。
最初ゆっくりで、途中でテンポが速くなり、サビのあとに盛り上がって「おぉっ」って思ったらそのまま終わっていく。。
「おとぎの国の君」も似たパターンかな??

歌詞はとてもイタイ。。


綱渡りじゃないんだから あなたの手なしでも歩いてゆく
目隠しじゃないんだから あなたの目なしでも歩いてゆく

青い夜空と澄んだ瞳と その笑顔に癒されていたのに
遠くにいても近くにいても その姿に癒されていたのに

なんでわざわざ今?


綱渡りじゃない、目隠しでもない。
でも、恋はサーカス。。みたいな感じでしょうか??

このDEMOって"でも"って意味でいいんかな?
ローマ字で書かれたらなんか意味あるんかなって勘ぐってしまうけど^^;

違った解釈してたらごめんなさい。
まぁ解釈の仕方は人それぞれってことで!


個人的には"遠くにいても近くにいても その姿に癒されていたのに"って歌詞が一番イタイですねー。。

まだライブで聴いたことないんで、いつかライブで聴きたいなー。

↓↓試聴はこちらー☆ 株式会社プリーバ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。