上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

REIT 収益還元法などについて 

REIT豆知識 by 日本プライムリアルティ

http://www.jpr-reit.co.jp/ir/unitholders/column.html

収益還元法についてや、地震PML値について
スポンサーサイト

REIT資料備忘録① 

REIT関連資料の備忘録。


資料名「J-REIT市況月次レポート」
不動産投信情報ポータル→最新情報→J-REIT市況月次レポート

内容:REIT市場全体および個別銘柄の動き。物件取得情報。
   予想配当利回りなど個別銘柄のデータ等。
 

コーセラ 

無料オンライン講座「Coursera」
https://www.coursera.org/

世界中の多くの大学と協力し、オンライン上で講座を無償で提供している。
現在東京大学も講座を提供している。

こういったオンライン上で公開される講座を
大規模公開オンライン講座(Massive Open Online Courses)という。
通称MOOC(ムーク)。

英語ができないので、受講することは難しいのだけど、興味あるなぁ。

デルタヘッジ 

デルタヘッジとは、オプション取引において、デルタを利用してオプションの価格変動リスクを回避する方法を言う。

※デルタ…
オプションのリスク指標の一つ。原資産価格の変動に対して、オプション価格(プレミアム)がどの程度変動するかを示す指標で、0~1の値をとる。

例えばA社株(1,000株単位)のコールオプション(買う権利)10単位の買いポジションを保有し、デルタが0.4とすると、価格変動は 0.4×10×1000=4,000 。この場合、4単位のA社株の売りポジションを保有することで、オプションの価格変動リスクを回避することができる。

証券2級 

銀行業務検定の証券2級を受けてきた。

記述式の2級は今回が初めて。
今までと勝手が違い、どうやって勉強を進めていったらいいかよくわからず。
過去問集も、出題範囲と金融商品取引取引法について載ってるぐらいだもんなぁ。
とりあえず計算問題で点を落とさないように、最優先で仕上げる。

しかし、試験勉強で知識を頭に積み込むというよりは、
業務等で得た事前知識、もとから持ってる知識がものを言うんじゃないかなという印象。

例えば実際に債券部門とかバックで仕事してたら、証券決済制度の問題とかやりやすかったんじゃないかな~とか。

ほぼほぼ解けた債券投資やオプションの問題でいい点取って、
適当に文言を入れたお手上げ状態の問題をいかにカバーできるか。って感じか。
シャープレシオとか、ちょっと前に証券アナリストの1次試験でやったとこなのに、完璧にはでてこんかった。。

受かるとしても60点ギリギリって感じがするけど、
とにかくどんな形でもいいから受かっててほしい。

ここ2年ちょいぐらい試験の類は落ちてないので、
その記録?を伸ばしていきたいですし、
何より落ちたら時間もお金もムダなんですよね。
業務検定で何回も同じ科目受けるなんて、めんどくさいったらありゃしない!

マイナー科目すぎて、なかなか情報得られないのがむなしい。

受かってますよーにー。
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。