上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャットモンチー バトン 

チャットモンチーファンの人へバトン

Q1 チャットモンチーを好きになったキッカケは?
A1 「ハナノユメ」をラジオで聴いて。
Q2 Live には何回参加した?
A2 14回 ワンマンは6回
Q3 チャットモンチーの曲で1番好きな曲は?
A3 「親知らず」とんでもない名曲。
Q4 チャットモンチーの中で1番好きな人物は?
A4 えっちゃん。でもみんな好き!
Q5 チャットモンチーDiaryで1番記事の内容が面白いのは?
A5 えっちゃん。感覚が普通じゃない(笑)
Q6 チャットモンチー(3人組)を何かに例えるとしたら?
A6 言葉で例えたら、三位一体。
Q7 もし、えっちゃん(橋本絵莉子) が「リス」になったらどうする?
A7 悲しむ。
Q8 もし、あっこ(福岡晃子) がお弁当を作ってくれたらどうする?
A8 喜ぶ。
Q9 もし、クミコン(高橋久美子) がアメをくれたらどうする?
A9 食べる。
Q10 チャットモンチーへ メッセージを
A10 かっこいいままで!
チャットモンチーで一番好きな曲は「親知らず」です。

それまでは「ウィークエンドのまぼろし」が一番好きで、
曲名を取り入れたメアドに変えてちょっとしたら、こんな名曲が発表されてしまって。。笑

「生命力」はちょっとPOP寄りでそこまで聴きこんではないんですが、
「親知らず」は文句なしの名曲です。



チャットモンチーは14回ライブに行ってるみたいです。
記録に残してあるので(笑)

一番最初に行ったのは2006年6月30日 心斎橋クラブクアトロ。
一番最近行ったのは2008年8月24日 MONSTER baSH。

ちなみに残してある記録によると、
14回すべてで演った曲が2曲あります。

「恋の煙」と「シャングリラ」です。

ライブの定番曲ですからねー。


社会人になってからライブになかなか行けなくなってしまったけど、
チャンスがあればいつでも狙ってます!

今年のHall in loveツアーではとりあえず京都と岡山狙ってます。
ライブハウスじゃないのが残念ですが。
まぁライブハウスツアーはまたやってくれるでしょう。

「耳鳴り」の曲がまた聴きたいぞー。
「ひとりだけ」に打ちのめされたい。
 
スポンサーサイト

夕日哀愁風車 

chatmonchy has comeの5曲目『夕日哀愁風車


これも大っっっ好きな曲。
チャットモの中でもかっこ良さトップクラスの曲です。

一番最初に聴いたときの感想は「プリンセス・プリンセス?笑」
なんかサビを聴いたときにプリプリが思い浮かんだ^^;

でも聴けば聴くほどこの曲のかっこ良さにハマッていったって感じです☆
ライブではこの曲聴かないと帰れない!ってぐらいライブ映えする曲。

ちなみにタイトル、ずっと「ふうしゃ」か「かざぐるま」かで迷ってました(笑)
「ふうしゃかな。いやいやオランダじゃないんやけん。ここ日本やし、やっぱかざぐるまやろ!」と自問自答すること何十回。
自分のなかで「かざぐるま」ってことで考えが固まってたけど、確証がなかった。
そしてこないだの耳鳴りツアーなり大阪ライブでの最後にこの曲がきたとき、
えっちゃんが「夕日哀愁かざぐるま」って言ったのを聞き逃しませんでした!
よかった、合ってた!笑

てことでこの曲のタイトルはかざぐるまなんでよろしく!


歌詞はえっちゃん作詞。
ちょうど20歳付近の人たちが持っているような悩み、思いを歌っている感じ。
なので個人的にはすごい共感できる歌詞です。

曲はとにかくかっこいい!
特に好きなのは最後のサビが終わったあとに、Aメロに入るところ!
ここ聴いてるとあまりのかっこよさに身悶えそうになります(笑)


惚たる蛍 

chatmonchy has comeの4曲目 惚たる蛍


とにかく綺麗な曲。大っっっ好きです!
これは真っ暗な部屋とかで聴きたい感じの曲です。

ライブでは大阪初ワンマンで聴いて以来聴いていません。。
またライブで歌って欲しいなぁ><


最初に言っとるけど、ほんっっっとうに綺麗な曲です!
えっちゃんの歌声、コーラス、ギター、ベース、ドラム、すべてが綺麗!
特に最後の『ほー ほー ほーたーるこーい♪』のとこは吸い込まれるような感覚です。

『私 地と空の間を飛んだ~』のところのコーラスってなんか難しい@@
ここをえっちゃんの歌に惑わされることなく歌えるまでけっこうかかりました(笑)


歌詞&タイトルと曲がベストマッチ!って感じです。
ほんっっっとうに綺麗な曲(しつこい?笑)

3人が、草が生い茂った夜の川原とかで、蛍の光が照らすなか演奏してるような情景が思い浮かびます。

最後にキュィンキュインキュイン...って感じの音が入ってるのも必聴です!笑



試聴はこちらー!!
↓ ↓ ↓


ツマサキ 

「chatmonchy has come」の3曲目ツマサキ


 シャングリラに並ぶ最もかわいい曲の1曲。
歌詞のかわいさで言えば断トツこの曲です!

こんなかわいいこと言われたいもんです(笑)
でも背の高い人を好きになったときの曲っぽいので、俺には一生無理ですな。。笑
いや、相手の背が小さければ大丈夫だ!


確かあっこびんが背の高い人との恋愛をテーマに書いた歌詞やったかな?
"しゃなりしゃなり"とか、まず表現がなんかかわいらしい。
でも最初

私が見えるもの あなたが見えないもの
私が触りたいもの あなたの喉ぼとけ


って歌詞を見たときは「殺人!?」って思ったけど(笑)
背の高い人を見上げたときに見えるのは喉ぼとけ、逆に相手からは見えない。
でも、女の人は喉ぼとけを触りたいんだろうか。。笑
む~、永遠のテーマです(笑)

頑張ってね私のツマサキ ツマサキ

とかめっちゃかわいいし。
くそー、さすが恋愛マスターあっこびん、いい詩を書きやがる。。笑
これをえっちゃんが歌うと最強です。

とりあえずライブ映像があったんで貼っときます。
ただこないだの大阪のときもえっちゃん歌詞飛んでたけど、
自分が作詩じゃない曲はよく忘れるんだろうか。。笑


 

DEMO、恋はサーカス 

chatmonchy has comeの2曲目「DEMO、恋はサーカス

なんか展開がおもしろいですね。
最初ゆっくりで、途中でテンポが速くなり、サビのあとに盛り上がって「おぉっ」って思ったらそのまま終わっていく。。
「おとぎの国の君」も似たパターンかな??

歌詞はとてもイタイ。。


綱渡りじゃないんだから あなたの手なしでも歩いてゆく
目隠しじゃないんだから あなたの目なしでも歩いてゆく

青い夜空と澄んだ瞳と その笑顔に癒されていたのに
遠くにいても近くにいても その姿に癒されていたのに

なんでわざわざ今?


綱渡りじゃない、目隠しでもない。
でも、恋はサーカス。。みたいな感じでしょうか??

このDEMOって"でも"って意味でいいんかな?
ローマ字で書かれたらなんか意味あるんかなって勘ぐってしまうけど^^;

違った解釈してたらごめんなさい。
まぁ解釈の仕方は人それぞれってことで!


個人的には"遠くにいても近くにいても その姿に癒されていたのに"って歌詞が一番イタイですねー。。

まだライブで聴いたことないんで、いつかライブで聴きたいなー。

↓↓試聴はこちらー☆ 株式会社プリーバ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。